スタディサプリの料金は安いのか、高いのか。小学生から高校生までの他塾と比較する。

オンラインですぐにどこでも一流講師の授業を受けることのできるサービスのスタディサプリ。

・スタディサプリの料金は本当に安いの?追加料金はないの?

・他の塾や予備校と比較すると実際料金はどうなの?

ということについて解説していきます。

スタディサプリ小学講座の料金と他の塾の料金の比較

まず、スタディサプリ小学講座ですが、

月額1980円

です。また月額1980円のみで、国語、算数、理科、社会全て受講することができます。

一方栄光ゼミナールでみてみると、1科目の月額が約9720円となっています。国語・算数を受講するだけで、月額18000円以上です。

となると、栄光ゼミナールのような塾と比べると、1ヶ月あたりの料金が約10分の1程度で受講できる、ということになります。

スタディサプリ中学講座の料金と他の塾の料金の比較

次にスタディサプリの中学講座です。

・ベーシックコース:月額1980円

・個別指導コース:月額9800円

となっています。なお、ベーシックコースでも月額1980円のみで、5教科全てを受講することができます。

栄光ゼミナールの場合、数学と英語がそれぞれ1科目1万円程度、また国語、社会、理科がそれぞれ1科目6000円程度かかりますので、5教科受講するとなると、38000円程度かかります。

スタディサプリの場合、約20分の1の価格で授業を受けることができます。

個別指導コースを受けたとしても、1科目あたり9800円ではなく、5科目を受講して9800円なので、それでも一般的な塾の4分の1程度の料金になります。

はい、破格です。

 

スタディサプリ高校講座の料金と他の塾(予備校)の料金の比較

続いて、スタディサプリの高校講座の料金です。

スタディサプリの高校講座は、

ベーシックコース:月額1980円

合格特訓コース:月額9800円

になっています。

一方、例えば大手予備校の東進ハイスクールでは、

①入学費:33,000円(税込)※入学費は入学時に一度だけ掛かる費用です。

②担任指導費:33,000円(税込)
※高3生が単科4講座以上を受講する場合、担任指導費は77,000円(税込)になります。

③授業料:通期講座 (単価)1講座につき 77,000円×4講座=308,000円(税込)
※90分×20回の授業+20回の確認テスト、中間/講座修了判定テスト

のような料金がかかります。

その他にも夏期講習や冬季講習で別途料金が発生します。これらを踏まえると低く見積もっても40万、普通に受講すると60万円程度がかかります。

スタディサプリは月額9800円で、10ヶ月間受験のために受講したとしても98000円になので、東進ハイスクールの4分の1~ 6分の1程度の料金だけで済むことになります。料金を比較すると圧倒的に安い、と言えますね。

 

スタディサプリの料金のまとめ

スタディサプリの料金について解説していきました。

スタディサプリの料金は安いけど、実際の授業の評判はどうなの?と気になる方は、下記の

スタディサプリの評判・口コミ・評価を解説。分かりやすさ随一の秘密を公開。

をみて参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です